ゴーヤーを使ったつまみ作り!-第2弾

20200614-晩酌つまみ
20200614-晩酌

先日土曜日の夏野菜で酒のつまみを作ろうの第2弾を翌日、日曜日にやりました。

実は、ゴーヤーが余っておりまして・・・なんとか消費量を上げることを考えないといけません。私がつまみにして食べるのが最適なのですが、いかんせんあの苦みが・・・

ほどほどなら心地よくいけるのですが、あまり苦味が多いといっぱい食べれないので・・

ゴーヤーを使ったつまみ 試作品4号

20200614-晩酌
20200614-晩酌
生活感のある部屋だね~

前回のつまみで一番おいしかったのは、チーズを使ったものでしたのでした。最大の難点は油が綿に吸われてハイカロリーになってしまう事!女子高生のように体重を気にしている私としては、解決したいところです。

毎日ゴーヤーチャンプルーを作っている私としては、油を使った方が苦味が少ないのはわかっているのですが、今回は油を極力減らして作ってみます。

作り方

20200614-ゴーヤー、フライパン
20200614-ゴーヤーinフライパン

ゴーヤーを1cm~1.5cmくらいで輪切りにします。

焦げ付かない加工のしてあるフライパンにゴーヤーを並べて、弱火で加熱します。

今回は油は入れません。

20200614-ゴーヤー、ふた
20200614-ゴーヤーいれて蓋します。

蓋をして7分待ちます。

ゴーヤー独特の苦そうな臭いが出てきていればOK!

20200614-ゴーヤー2
20200614-ゴーヤー7分後

7分たったら、裏返して、少しだけ火を強くして5分焼きます。

またまた、

ゴーヤー独特の苦そうな臭いが出てきていればOK!

20200614-ごま油
20200614-ごま油

今回の油はごま油でほんの少しだけかけていきます。3滴くらいにしました。

ひっくり返して3分待ちます。

20200614-チーズ

チーズのせる方を取り出し、10秒レンジでチンします。

20200614-しょうゆ
20200614-しょうゆ

残りの方は、しょうゆを3滴くらいかけて裏返します。

そのころにはわた部分にごま油がすこししみていると思います。

少し焦げ目がつけば完成!

20200614-晩酌
20200614-晩酌

出来上がりです。

味は?

試作品4号、5号についてはあまり、進化なしです。

こんなに書いているのに、あまりよくはなっていないのが非常に残念ですが、事実なので・・・

やっぱり、チーズが入るとマイルドになるので、油なしチーズでもそこそこいける模様。方向性としてはそっちかな?

油がない分カロリーも抑えられているのですが、チーズがまたカロリーが高いので検討の余地ありですね。

次回 実験案

浅漬けなんてどうでしょう!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました