野菜の育て方

20200530-収穫
20200530-収穫

野菜の科を知る重要性

それぞれの科によって、連作障害が出やすい科と出にくい科があります。基本的には連作障害を避けるために、同じ場所で同じ科の野菜を育てることは避けましょう。特にナス科、ウリ科は連作障害が出やすい科なので、ローテーションができるように計画することが重要です。

ナス科

ナス

ピーマン

ミニトマト

じゃがいも

島とうがらし

アブラナ科

キャベツ

島だいこん

ブロッコリー

沖縄の家庭菜園パパをフォローする
沖縄の家庭菜園ブログ-簡単!無農薬有機栽培
タイトルとURLをコピーしました