支柱 -家庭菜園で使う道具

【用途】

支柱は苗を植え付けしたとき安定させるためや、野菜の誘引、ゴーヤーなどの棚つくりなどに使います。

【選び方】

支柱は育てる野菜にあったものを選ぶのですが、迷ったら180cm以上のものを選ぶと、失敗がすくなくてすむと思います。太さは個人的には太いものを選択しておくと曲がりにくく、折れにくいため、丈夫で長持ちします。あと苗の植え付け時に支えるためのものは50cm以下で細いものを選択しましょう。

今庭で使っているのは緑のビニールコーティングされている金属のものを使っていますが、竹の支柱のほうがいいかと思っています。家庭菜園当初は竹を使っていたのですが、土に差した部分が腐ってしまうのが嫌で変えました。金属に替えたら替えたで、曲がったり、ビニールの切れ目から錆びたり、捨てるのがめんどくさかったりして微妙なデメリットも出てきています。

今は、竹のほうが使いやすくて曲がらず、捨てやすいのでいいかと考えています。

支柱はホームセンターで買ったほうが楽だと思います。使っていくと足りなくなる時が多々あるので、多めに準備しておくことをお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました