はさみー家庭菜園で使う道具

ハサミコラム

【用途】

わき目のカットや摘心、間引き、収穫するときなど以外に使用頻度の高い道具です。もしかしたら一番多いかもしれません。

【選び方】

ハサミ
先端の細いハサミ
ハサミ-
太目の枝を切るときに使うラチェット式剪定ばさみ

ハサミもいろいろありますが、私は刃先が細長く持ち手が輪になって落としにくいものをお勧めします。刃先が細いものは、わき芽を切る際や間引きをするときに他の部分を傷つけないようにするためと、込み合っている所で必要な部分だけ切るためです。また、ハサミを使って作業をするときハサミを放したいシーンは多々出ます。その時持ち手が輪になっていないのもはいちいち置かないといけないので、めんどくさいです。輪になっていれば、指に引っ掛けておけるので、いちいち手放さなくても済みます。あと、留め金(カシメ)の部分が先端に近く、刃渡りの短いものの方が、テコの原理で軽い力で切れるので、作業が楽になります。

大は小を兼ねると思って、5年くらいラチェット式のものを使っていたのですが、今年新しいハサミを買ったら出番がなくなりました。太目の枝を切るときだけなので、栽培の片づけの時に出番があります。

持ち手の所が輪になっていて、刃先細く、留め金部分が先端についているタイプです。こういう系統のものが使いやすくおススメです。ただ、太めの枝なんかは切りにくいかもしれません。家庭菜園で果樹を育てない限り、太めの枝を切ることはあまりないと思いますが・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました